トップページ > お客様の声

[お客様の声]

制震ダンパー〝コラボパワー〟ご利用のお客様から届いた声

【コラボパワーご利用のお客様及び工務店様】

 青森県八戸市O様
2008年7月取付
2008年7月に八戸地方で大きな地震があり、建物の壁等に相当な被害を受けたので、 補修工事の際にコラボパワー80本を取り付けました。 今回の東日本大震災では灯篭は倒れましたが、家はまったく問題がありませんでした。 取り付けてよかったです。

 福島県郡山市S様
2009年4月取付
2009年4月、自宅を新設する際に取り付けました。 近所の人と話しをしたところ、我が家は揺れが少なかったようです。 コラボパワーの効果を実感しました。

 福島県いわき市M様
2010年10月取付
2010年に補強工事で取り付けました。
周囲と比べると揺れが少なかったようで、倒壊をまぬがれることができました。 地盤が沈下したため家は傾むきましたが、身の安全は確保できました。

 岩手県釜石市S様
2011年1月取付
今年出来上がったばかりの家です。ひどい地震でしたが問題ありませんでした。 コラボパワーの効果を感じました。

 茨木県I工務店様
2010年10月取付
コラボパワーを設置したお客様の家は、問題がありませんでした。 コラボパワーの取付を検討しながら、改修工事のみで取り付けをしなかったお客様が、 あまりにも揺れがひどかったので、取り付ければよかったと、悔やんでいました。

 埼玉県蕨市I様
2010年10月取付
埼玉も大きな地震だったので、ご近所の方の話を聞くと、ものすごく揺れたようですが、 我が家の場合は家具も動かなかったほどです。設置してよかったです。

 東京都M様
2009年10月取付
東京もかなり揺れました。
近所のお宅は激しく揺れたようですが、それに比べると、揺れが少なかったと感じて、 取り付けてよかったと喜んでいます。

 埼玉県蓮田市K工務店様
2010年5月取付
コラボパワーを設置したお客様は、家具の揺れもなく、地震時にも 安心して過ごすことができたと言ってました。 大変感謝されたので、今後もお客様に推奨したいと考えています。

 熊本地震時 HPへのお問い合わせ
 
熊本県で数棟コラボパワーを導入していただいたことのある工務店さんからのメールを頂きました。
コラボパワーを導入していた住宅のある熊本県大津町では 4月14日の前震(最大震度 7、M6.5)で震度5強、4月16日の本震(最大震度 7、M7.3)で震度6強を観測しています。
大きな効果があったと実感していただき、今後はコラボパワーを標準採用することに なり、すでに建設中の物件に導入していただきました。

親子2世代にわたってお世話になりました!

【T様夫妻 × 専務取締役 武市一高】

T様夫妻 × 専務取締役 武市一高
親子2世代にわたってお世話になりました!

築30年の住まいをリフォームするか建て替えるかで悩んでいたT様一家。
「実は30年前も城工務店さんにお世話になったんです。信頼できる会社なので、今回もお願いしました」。 雨の日でも洗濯物が干せるサンルームや、デザインにアクセントを加えてくれる印象的な見出しの天井梁、廊下からリビング内まで続く桧の腰板など、家族一人ひとりの要望をしっかりとカタチに。「テレビ台や本棚も作っていただくなど、予算を抑えながら最高の住まいを実現してくれました」とご家族も笑顔。「お施主様と何十年にもわたる信頼関係が築けたことに、私も感動&感謝しています!」と武市専務。

丁寧な説明に心から納得できました!

【 小松島市 Y様 × 専務取締役 武市一高】

 小松島市 Y様 × 専務取締役 武市一高
丁寧な説明に心から納得できました!

東日本大震災の発生から、建物を選ぶ上で重視する点が耐震性へ変わったというY様。強い家を建てる工務店という基準で行き着いたのが『城工務店』だったそう。
「『ゆたか野』の展示場で『城工務店』さんの家を見て、即決しました」とY様。「社長が設計すると、こういう雰囲気の家になるんですよ。難しいことじゃなくても、自分が気に入らないと『できない』って言っちゃう人ですから(笑)」という武市専務に、Y様も「その強引さが、あまり家の知識がない私にはピッタリでした。勝手に進めるのではなくちゃんと説明してくれるので、こちらも納得しておまかせできましたから。でも収納が多いことだけは譲れませんでしたよ」と笑い返す。「でしょうね。今までのうちの物件で、このお宅が一番収納が多いですよ」。一方通行ではなくお互いに主張するべきことは主張する、その歯車のかみ合い方が家づくりのキモなのだ。

あまりに美しすぎて、壁に穴も開けたくないほどです。

【阿波市 Y様】

阿波市 Y様
あまりに美しすぎて、壁に穴も開けたくないほどです。

先に土地を買っていて、それから工務店探しをしました。木造在来工法を取り入れていて4寸柱を使っている『城工務店』さんはもともと気になっていたのですが、私たちが求める家づくりの方向性が同じでした。営業の方もよかったし、社長さんも現場監督の対応も素晴らしかった。耐震についてグラフで示してくれたり、制震ダンパーの「コラボパワー」(制震装置)を備えるなど、安心感が違いました。家が完成した今は、桧材の化粧梁とリビングダイニングのアクセントウォールを特に気に入っています。アクセントウォールにはテレビを取り付ける予定でしたが、テレビは和室に置いて、そのままで置いておこうと思っているんです。想像以上に美しい仕上がりで、壁に穴を開けるのがもったいないのと、この家で暮らして何年か先に、また違った住まいの表情を楽しみたいからです。

四国放送住まいるTVで紹介されました。

【 鳴門市 N様 】

PAGE TOP